Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別格の上

昨日からばぁばが来てくれました!

可愛い娘を思いやり、
お掃除、お洗濯、アトスの面倒を手伝ってくれてるのかと思いきや、


”アトスと遊ぶための時間” という位置づけが確率されており、
空いた時間にお掃除(ハウスダストはアトスの敵!)
お洗濯(アトスのタオルケットを消毒+自分の服)
というモットーなのだと、再認識されられた次第です。

ちっちゃい頃から一緒だよ




そんなばぁばですが、近年加速して夢中になっている事があります。
まぁくん に夢中で、その為にプロ野球をひたすら観る。


でも、相場君もっともっと可愛いのだそう。
誰よりもセンスが良くて、頭がいいのだそう。。。


それでも、上の二人とは比較にならないくらい一番大好きなのは
慎吾くんなんです。
S○APの他のメンバーには見向きもしないのにね。


アトスママ;
『あれ~?? 氷○きよしが好きだったんじゃないの?』


いいえ!
”きよし” は別格なのだそうです!!
その文字のとおり、他とは比較ができるものではない。
特別に位置づけされているスペシャルな彼なのでありますが・・・

生後3か月のボクだよ




『じゃあアトスは?』
の問いに、

きよしよりぜんぜん可愛い。 アトちゃんは一番可愛い

とのこと。


最近、帰宅するとアトスは寝ていて、写真が撮れないので
古い写真でアップします。
ばぁばは先に寝ちゃうんだよ



”別格の上”ってなんですか?
そもそも、娘である私の位置づけはどこ?



スポンサーサイト

あなたの名は、私の心の中で鳴る鈴の音

週末、姉と一緒にシラノ・ド・ベルジュラックを観に行きました。

イタリアの作曲家がフランス語でオペラを書く
って、わりと普通にあった事だってんですね。

フランス語で歌われるべく作られた傑作もすごく多い!
その台詞が持つ韻(というの?)意味をもった音は、
日本語では表現しづらい(というか出来ない)らしい。。。


シラノ・ド・ベルジュラック
ああ、これはまずい、たまらなくせつなくなる内容でした。

2日経った今でも、あのシーンを思い出すと、
(はるか昔の)初恋?の時みたいに、
胸がキュンと痛くなります。


第二幕のバルコニーでのシーン
ロクサーヌの家の前


闇にまぎれて、詩を詠めない友人を装い、
その想いを熱く謳いあげるのです。
バルコニーの上にいるのはまぎれもなく、自分が心底愛する女性なのにもかかわらず。


ロミオとジュリエットに似ているけど、
切ない上に悲しすぎるこの一幕の幕が下りた時には、
ふわーっと全身で深呼吸していまいました!


”あなたの名は、私の心の中で鳴る鈴の音”

フランス語で謳われうべくしたこのセリフ
もう、たまらなく切ないメロディーでした。
Tous ceux, tous ceux, tous ceux
Qui me viendront, je vais vous les jeter, en touffe,
Sans les mettre en bouquet : je vous aime, j'étouffe,
Je t'aime, je suis fou, je n'en peux plus, c'est trop;
Ton nom est dans mon coeur comme dans un grelot,
Et comme tout le temps, Roxane, je frissonne,
Tout le temps, le grelot s'agite, et le nom sonne!
De toi, je me souviens de tout, j'ai tout aimé......


”すごいね。。。” とのアトスママの呟きに、
”やっぱり男の人は詩のひとつも詠めなきゃね。” と姉。

私達のお互いのご主人たち、
詩の話をしたら、静かになるだけじゃなくて、
いびきもかいちゃうけどね~♪

自由に好きな事をさせてくれるよいご主人達なのであります(笑)



今日は12月の月曜日。
いきなり超現実な朝を迎えましたが、
こうやって時間ができると、今でも余韻を楽しんでおります♪

10列前の席に、かの有名な純一郎さんもいらしたそうで、
やはり、情熱的な歌劇がお好きな方たっだのですね~。
ライオンキングみたいな後ろ姿、見逃しちゃってちょっぴり残念!


バルコニーにこんな子がいたら、
心の底から想いを伝えちゃうだろうな~
ボクのお名前はママの心の中で鳴る鈴の音
”ボクの名は、ママの心の中で鳴る鈴の音だよ!”






まだまだ続く長~い旅

二人三脚? 
パパもいるから三人六脚? の旅が続いています。

こんにちは。アレルギーさん♪
仲良くしてね! アレルギーさん☆
時には、やっつけるぞ! アレルギーの奴め!!

詳しくは、アトスとママの長~い旅 を見てくださいね。


昨日、アトスママは獣医さんに疑問を持ち、
帰宅後、パパには止められましたがストレートに自分の意見を伝えました。
それに対して獣医さんもきちんとしたお返答をくださいました。
一件落着かな。

さまざまな病気や問題を抱えるペット達にとって、
飼い主はとっても大切な存在であることは間違いなく、
その飼い主も獣医さんといかに上手くコミュニケーションをとるか
価値観を認識し合いながらポイントをすり合わせていく事ができるかどうか、
それが安易ではなく、且ついかに重要なのかと、再認識した次第です。
(めんどくさい飼い主でごめんなさい。)


アトスの肉球は、
マキ○ンをシュッシュとかけて、キズ用のお薬を塗り、
ガーゼで包んでテーピングしたら、回復してきました!



気分爽快! とまではいきませんが、
キラキラした朝を気持ちよくお散歩しました。
おっはよう!


会社の近所のこの隅田川テラスには、いつも誰もいません。
気持ちいいね♪



ワンコってどうして川沿いが好きなのでしょう?
やっぱり開放感かな?
アトスだけ、ではないと思いますが。。。


明日は反対側を歩いてみようね♪


久々の怒り

今朝の出来事。
のせいなのか、どうも今日は一日気分がよろしくない。。。


今朝、アトスは病院へ行きました。
肉球をガジガジしすぎて出血していたので。

れっきとした理由があって
このドクターから処方してもらっていた薬を休止しています。


それを知ったドクター、とってもご立腹&ご興奮!
(なように見えたのは私だけ?)
アトスの体重と薬の量を按分した計算式をみせられ、
処方していた薬がいかに安全なのかの熱弁がスタート

そんなに熱弁ふるわれると、逆に心配になりますよ。

挙句の果てには、
2ヶ月近く前の投与方法を今ごろ非難されてしまいました。。。
(手から血がでるのはそれが原因じゃないでしょう???)




薬を中断した理由を聞いてくれるわけでもなく、
診察は一切なく、アトスの出血した手の手当てをしてくださる気配すらないので、

早々に切り上げて帰ってきました。



お医者さんがあんなに興奮したのを見るのは初めて!!

『ドリトルの影響受けてるんじゃないのかな?』
運転しながらつぶやいたパパの一言が印象的です。



ママの気配を察してか、
今日のアトスは驚くほど、おりこうさんです。
おりこうさんアトス


パパはお医者さんのプライドとかいうけど、
プライドに触れられると、目の前にいるワンコの手当てもできないのかしら?

獣医さんも十人十色
今回のドクターはアトス家には合わなかったようです。


アトスの為に、ママはいつでも冷静でいられるように、
これからもがんばります。











会社にて。

日本では師走。
とある国ではクリスマスムードで、すでに心は半分 Holiday♪
(マドンナの歌声が頭の中から離れない。。。)
どうでもいいから、メールの返事くらいちょうだいよ!(怒)



今日もまだまだ帰れそうにない。。。


アトスは背中(というかおしり)のあたりで大いびき
ボクはここだよ

リズムをもった寝息がヒーリングを兼ねたバックミュージックと化して、
ママ、まぁだ?
まだまだ、お仕事が進んじゃいそうだよ~



こんなお顔がたまらなく可愛いなんて、
たまらなく好きよ
こんな無邪気な寝顔がたまらなく愛しいなんて、
(それはもう、心をわしずかみですよ!)


理解できない人の方が圧倒的に多いんだろうな~(笑)


ワンコとして生まれてきたアトス。
生後60日頃から会社に出勤しています。
残業の日は遅くまで帰れないし、
今朝も早朝出勤を余儀なくされ。。。
ワンコとしてそれでいいのかな? 
なんて、アトスママを不安にさせる師走の今日この頃です。

ボクの城

アトスママ、やってしまいました!
仕事での大~きなミス。。。
この数年間の間で、一番大きなミス。
算数、いいえ、字が読めれば決して間違うことないのになー。(涙)

”Sorry, I am so stupid !"

いつもパパに教えていた英語のワンポイントレッスン

アトスママの電話を聞いていたパパは、
すこだけすぐにヒアリングができたようです(笑)



ショックから立ち直るためには、
この方の出番です!



最近、アトスはこのサーカス部屋がお気に入りです♪
ママ?
”ボクのお家だよ”


『アトス~。助けて~。』
ママ呼んだ?
”????”


『ママね~、失敗しちゃったんだよ。』
だいじょぶ???


『ねぇ~、アトシュ~。ママかわいそう?』
『じゃぁ、ママにチュっちゅしてくれる?』
だいじょぶだよママ。


”ボク、それはやだよ”
それはやだよ



可愛い子供部屋を買ってあげたら、
この部屋に入っている時間が多くなりました。
アトスはたま~に、お客さん(クロ○コヤ○トのお兄さんとか)を
自分の部屋に入れてあげたりしているみたいです(笑)



ママはいつも勝手に入るけどね!
だってママだもの。
アトスとママにプライバシーなんて、ないのよ!!



アトスとママのブログ、
けっこう仕事の関係者の方々もみているらしい。。。

仕事のミスはちゃーんと自分跳ね返ってますよ!
誰にも迷惑かけてないですからご心配なくね!!


アトスのせいじゃないよ

アトスママは缶詰めというものがあまり好きではない。


でも、ごくたま~にですが
アトスにはロイヤルカナンの缶詰めをあげちゃいます!
一番の理由は、ボクの大好物だから♪
その次に、便利(とくに忙しい朝には)だから!!



缶詰の優れた利便性は、
すぐに食べられる、保存ができる、簡単 & 安価!
この素敵な4拍子は忙しいママの強~い味方♪  


缶詰めは開封したらすぐに食べてしまうか、
他の容器に移し替えて冷蔵保存をしなければなりません。
(缶の成分で、中身が酸化してしまうからね。)


先日、パパに、

『アトスに缶詰めを半分だけあげて、後はラップに包んで冷凍しておいてね~。』

ってスペシャル明確&的確な指示をしたのに、



缶詰にラップをかけて、冷凍してあった。。。
これどうするの?
それも、輪ゴムで!(怒)



カッチンカチンに凍ったこのしろもの、
湯せんにかけて、恐ろしく手間と時間とコストと気苦労のかかる
ムカつくやつに大変身しました!



激しく軽くイラっととしながら、
パパに厳重注意!


『アトスのせいで怒られたじゃないか~(涙)』

ってアトスに泣きついてもダメ!
ちゃんと聞いてなかったから悪いんでしょう?




そんなパパとママの会話をしってか知らずか、
ボクはとっても元気です!


ボクが喜ぶことはなんでもしてあげたい。
と心から願う、パパとママなのでした!
ボクのせいじゃないよ












Extra

プロフィール

athosdog

Author:athosdog
フレンチブルドッグのアトス君
紹介日記です。
ホームページ
http://www.athos.jp
モバイルサイト
http://www.athos.jp/i/
ショップ
ATHOS SHOP
athos shop楽天店
ショップブログ
アトスショップBLOG
アトス楽天店BLOG
ノベルティグッズ

最近の記事

ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

google

yahoo

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。