Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトス君の目薬奮闘記 パートⅡ

相変わらず点眼には苦労しております。。。

先日気付いたのですが、
アトスは目薬が嫌いなわけではないようです。

というのは、
目薬を持ったママを見ると、ママから離れないのです。
ボク、集中してるよ

離れないどころか、ママが逃げても後を追いかけてきます。




さて、これをどう解釈したらよいのでしょうか。

目薬=敵  でもなさそうです。
理由: 口元に持っていくとペロペロする


目薬=ゲーム?  
これが近いのかしら。と思います。
理由: 下記に記述します




目薬をじっと見つめるアトスの顔をズームアップしてます。
すっごい集中力



”どんぐりお目目”になった時は、
すっごく集中して、何かを考えている時です!



パパがゲームをしている時のお目目そっくりです(笑)





そんな事から、
現在はLiar Game 作戦で奮闘しているアトスとママです!
スポンサーサイト

アトス君の目薬奮闘記

先日、目を覚ましたばかりのアトスの両目は眼やにでいっぱいでした。

”眼やになんて、出るものだよ”
と、軽~く受け流すアトスパパと一緒に、病院へ行きました。


今回の症状は、痛々しいほどの”結膜炎”でしたが、
幸い、数回の目薬によって、回復しております!



この先、長い文になりますが、これはアトスとママの日記なので、
呆れる方もいらっしゃると思いますが、軽くスルーしてくださいね!






今日のアトスは痛さや痒さもないらしく、気分的には快適な様子です♪
気分は爽快ですか?
お目目を開くとパッチリで、ご機嫌な笑顔は天使のようです(笑)




でも、


アトスは目薬が大嫌いなんです…。


目薬を一目見ただけで、気がふれたスティッチみたいに豹変して、
お目目もお口もムキムキして、ものすごくおっかないお顔で暴れまくります。
そうして、薬の瓶に噛みついて奪い取ろうとします(涙)
パパとママの指や手はキズだらけ。
そうすると、アトスのお顔も悲しげになります(涙)




なだめてもダメ、大好きなおやつやおもちゃでもダメ、
もちろん叱ってもダメ、何よりも嫌いな目薬なんです。。。


この数回は力づくで押さえて、なんとか回復に至っております 
ピンクになったよ!
今日の瞼はピンクだよ♪



という事から、~テーマにして考えてみました~




~テーマ~
強引に目薬を差すのは、アトスにとっても私達にとってもストレスです。
しかし、目薬は必須です


(説明)
今年の4月初旬から、アトスの目の状態がよくない日が多くなりました。
6月29日にも、眼科の病院へ行き、診察を受けています。


アトスの目は慢性的なドライアイです。
涙の量は普通ですが、涙をお目目の中に保持しておく力が弱いんです。。。
”マイボーム線機能が低く、目の表面はカサカサ状態” だそうです。


が、幸い、現在アトスの目は健康です。
が、このままだと、目の病気になる事は間違いないと言っていいでしょう。





そこで、~問題点をまとめ、解決方法を整理しました~



現状アトスが抱える問題点とは?
・目薬を嫌がり、噛みつく

ステップ1;
噛みつく時の状況と心の心理、その原因を追及する事が大切です。
(主な原因は、飼い主のしつけ不足だそうですが、それはここではスル―します)

状況:  目薬を差すと悟ったとき
心理: (目薬から逃げる)遊びの延長+目薬に対する攻撃
原因:  目薬が嫌い 分析すると、とがったものが嫌い


上記のような事から、噛みついてしまうアトスです。


ステップ2;
噛みつきを止めさせるには、次の2つの組み合わせが必須です
正の強化(陽性強化)= ごぼうび
負の強化(陰性強化)=  罰


しかしここで壁に突き当たりました。
アトスには、究極のご褒美と究極の罰がないのです。。。
そもそも、飼い主として不足している事が多いアトスママですから、
悪戦苦闘しておりました…
挙句の果てには、ご褒美も嫌いになり、性格も捻くれてしまうのではないかと…





なので、~アトスママは戦略を練り直しました~


噛みつく原因、状況を作らなければよいのです♪
目薬を嫌がるのは、目薬を差すと知っているからなんですね。



先ほどから、”知らない内に目薬作戦”を実行中です。
作戦は2度にわたり、成功しました。

その後がどうなるかは未定ですが、
今はもう、この方法しか思いつきません。


勿論、パパの言う
”目薬はもう差さなくていい” は絶対にないです。







病院を覗き見るアトス
あれ~???




やっぱり、~人間(ワンコも♪)あきらめない事が大切です~




アトスのお目目が回復する頃には、
パパとママのお手手も回復している事でしょう

寝んねの日

今日のアトスは寝てばかりいます。

今朝のお散歩は約1.5時間
帰宅後にタオルバスしている最中からもう寝ていましたzzz
早くふいて~


考えてみたら4日間、遊んでばかりいたものね。


アトスが連休を満喫している間にママも色々と…


ビューティーワールドで市場調査!

大きな拡大鏡と炭酸パックを購入しました。
どちらも皮膚科医が利用するレベルのものらしく、
これからが楽しみです♪
フレンチブルドッグ お顔がおおきいよ
5倍の拡大鏡の威力はさすが!! 毛穴の中までばっちり見えますよ。


美容だけでなく、芸術も! という事で、

目黒雅叙園の百段階段にて催されている辻村寿三郎氏の平清盛展を鑑賞しました。
平家滅亡までの軌跡という悲しくもあり残酷でもあり、怖くもなるような内容でしたが、
辻村氏の語る人形の個性、人形が語る現実を生々しく感じました。


ロビーの池に活けてある紫水仙と藤の花はまるで大きな生け花のようで、
水仙の向きを確認してみたりしていましたが、
生まれて初めて見た原寸大の花車にはうっとりしてしまいました。
おっきな生け花ですね~
小さい花車でいいから家に活けてみたいな~。
どこで売ってるのかな???


天井を見上げると、
今にも飛びかかってきそうな虎がいました!
わお!


”あれ~! なんかアトちゃんに似てない?”
と、パパのママ


やっぱりそう思った?
アトスママもすぐにそう思いました
あれ!! ボクがいたよ!



そして、お料理のお勉強の為に、
美味しいコース料理を堪能したパパのママとアトスママでした
お勉強だよ!


パパへ:
美味しい中華、食べてみたけどやっぱり外で食べた方がいいって分かったよ。
とっても勉強になったよ。
ありがとう。

アトスとママの楽しい老化♪

アトスも犬年齢では40歳
来年までの期間限定でアトスとママは同い年です
お祝いしなくちゃね♪

40歳
そろそろ体のあちこちに不具合が出る年頃です。。。

アトスママは最近審美歯科に通い始めました。
悪い歯は治療して、丈夫な歯はより美しく…
高齢になってからの歯の治療は大変ですからね~。


今年の2月初旬、アトスの前歯にも変化がありました。
下あごの歯が抜けかけて、なんともおまぬけなお顔です(笑)
あれ~?
パパは ”いい男がだいなしだぞ~”って大笑いです。
ばぁばだけ、真剣な顔で心配してました。


そして、2012年2月5日
アトスの前歯が抜けました。

犬歯と犬歯の間の切歯は通常6本ありますが、
この日からアトスの切歯は5本になりました。
きれいな歯ですよ~!
1本だけ下の方にあったから、きっと不要な歯だったんです。
お医者さんからも大丈夫だと言われて、ママは安心してます。




更にはアトスママ、最近白髪の量が急増しました!!
もう根元で切るくらいでは処理しきれません!!
美容師さんと相談しなきゃね!


そして、アトスにも白髪が増えました。
ボクの場合はそれもちゃーんと可愛いチャームポイントになってます♪


年を重ねるにつれて益々可愛くなるボクをお手本にして、
ママはアトスと一緒に楽しく年をとっていきます♪
同い年だもんね!


最近、老ける事が絶望ではなくなりました!
老いも楽しむもの、アトスが教えてくれたのかな~?


アトスのまばたき

本日ママと来ました。
さてここはどこでしょう????
ママと一緒

最近、アトスの涙の量が多いのがとても気になっていました。
そのために来たのがここ、トライアングル動物病院です。

あめめは健康ですか?

犬猫の眼科専門診療をおこなっているということで、
はたしてアトスのお目めは健康なのかどうか。。。

初回は検査があるため時間がかかるということでしたが、
待合室で時間を過ごしながら、
ちょっとドキドキしていました
待合室だよ

待っている間にこんものを見ていると、
やっぱり少し不安になるものです。。。
これもみたよ

アトスの順番です!
まさにこの記事みたいな感じです。
時間をかけてじっくりと診察していただきました。
真っ暗な診察室でアトスの眼が後ろのモニターに映ります

お目めの検査だよ

これは先生に頂いた写真です。(4枚ももらいました!)
モニターいっぱいに移った目の画像にはアトスも驚いたらしく、
自分の頭より大きい目の画像をみながらとっても大人しくしていました(笑)

でっかいお目めだよ


診断の結果は;
流涙症といって、涙が流れやすい瞼の形状+マイボーム線機能不全だということ。
分かりやすく言うと、まばたきがヘタなのだということです。
録画をゆっくりと再生したものをみてわかったこと。

まばたき5回の内、3回は目を半分しか閉じていない

このままだと目の乾燥による他の病気を併発する可能性があるため、
1日30回程度のまばたき練習(マッサージ、湿布法)をすることを勧められました!

先生のとても分かりやすく、かつ専門的、そして丁寧な説明は
ママをある意味安心させるものでありましたが、
今後の課題もあり、ひたすら努力あるのみです。

がんばろう!


フレブルちゃんって、まばたきがヘタなんだそうです。
お顔の形成上仕方がないことなのです。
かわいいお顔って罪ですね。








Extra

プロフィール

athosdog

Author:athosdog
フレンチブルドッグのアトス君
紹介日記です。
ホームページ
http://www.athos.jp
モバイルサイト
http://www.athos.jp/i/
ショップ
ATHOS SHOP
athos shop楽天店
ショップブログ
アトスショップBLOG
アトス楽天店BLOG
ノベルティグッズ

最近の記事

ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

google

yahoo

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。